FilterMate セルハーベスター - PerkinElmer Japan

FilterMate セルハーベスター

FilterMate ユニバーサルハーベスターは、旧来の TopCount NXT やMicroBeta2 の様なマイクロプレートシンチレーションカウンターだけでなく、Tri-Carb 液体シンチレーションカウンターや WIZARD / WIZARD2 ガンマカウンターなど、様々な規格に対応するフレキシブルなセルハーベスターです。

 

柔軟性

96 ウェルフォーマット、あるいは24 ウェルフォーマットで使用できます。また、マイクロプレートの深さを選びません。

短い流路

洗浄液を必要以上に使用せず、最小限の量で、より完全な洗浄が可能です。

2 系統の廃液ライン

ホットとコールドの廃液ラインが分離しており、放射性廃液量を最小限にすることができます。

ベースユニット

全モデルで共通のベースユニットを採用しており、96 ウェルフォーマット⇔ 24 ウェルフォーマットとの切り換えが可能です。

ビルトインスクラバー

各ウェルの底から接着性細胞を容易に剥離できるようにデザインされており、より完全な細胞のハーベストを実現します。

わずか3 つのボタンによるハーベスティング全プロセスコントロール

吸引用と洗浄バッファー用の3 つのボタンを操作するだけで、ハーベスティングの全工程をコントロールできます。

2 つある吸引ボタンのうち、[HOT]と書かれているボタンを押すと、濾過液は「ホット」用の廃液ボトルへ集められます。逆に[COLD]と書かれたボタンを押した場合には、洗浄液を「コールド」用の廃液ボトルへ分別回収し、廃棄物の処理コストを節約できます。
吸引のプロセスは連続的に作動するように設定することができるため、吸引と洗浄のプロセスを連続的に行うことができます。もちろん、洗浄バッファーがあふれてしまう心配もありません。

性能と使いやすさを追求したデザイン

サンプルプレートの深さや底面形状によらず、常に同じコンディションでのハーベストが可能です。

  • 垂直式吸引管により、アッセイプレートからフィルターへサンプルを直接トラップさせるシステムを採用しており、ハーベスト時間の短縮・サンプルの付着や脱落の回避・サンプルの持ち越しを防止します。
  • ハーベスターの洗浄・吸引管の一体型デザインにより、より均一で再現性のあるハーベストを実現します。
  • 洗浄バッファー容量がウェル毎に均一なので、アッセイの結果向上に寄与します。
  • ステンレススチール製モデルでは、ステンレス製ヘッドの採用により、TCA などの酸による腐食への耐性が高められています。
独自設計のフィルターヘッドによるサンプル間クロスオーバーの防止

FilterMate は求められるあらゆるアッセイにおいて精度の高い結果が得られるようにデザインされており、近接するウェルのサンプルがフィルターマット上で混ざってしまうようなトラブルを防ぐことができます。

  • UniFilterプレートの場合には、各ウェルのフィルターが周囲のウェルのフィルターと完全に分離されるようにデザインされているため、ハーベスト時や測定時に起こりやすいサンプルのクロスオーバーを防ぐことができます。
  • FilterMatハーベスターやOminiFilterハーベスターでハーベストする場合には、ステンレススチールサポートプレートのOリングのはたらきにより、フィルターマット上でのサンプルのクロスオーバーが防がれています。
豊富なアプリケーション 24, 96 サンプルを一度にハーベストします
  • レセプターバインディングアッセイ
  • [35S] GTPγS バインディングアッセイ
  • 細胞増殖試験(Thymidine 取り込み試験)
  • Methionine 取り込試験
  • 細胞障害性試験(51Cr リリース試験)
  • 酵素活性試験

 

仕様

本体サイズ 360 (W) × 410 (H) × 280 (D) mm
本体重量 約16 kg
プレートフォーマット 24 / 96 ウェル(モデルにより異なります)

オーダー情報

各システムには、ハーベスター本体、圧力計付ウォッシュボトルスタンド、ウォッシュボトル/ チューブキット、真空ポンプ、コンプレッサーが含まれます。
製品名 品番
OmniFilter-96 ハーベスター
C961960J
UniFilter-96 ハーベスター
C961961J
UniFilter-96 ハーベスター(ステンレス製)
C961962J
UniFilter-24 ハーベスター
C961241J
FilterMate-96 ハーベスター
D961962J
FilterMate-24 ハーベスター
D961241J

 

ご使用の測定装置に最適なハーべスターのラインアップ

New MicroBeta(TopCount)で測定する場合
UniFilter ハーベスターをお選びください
UniFilter でハーベストしたサンプルをNew MicroBeta(TopCount)で測定するためにデザインされています。UniFilter はGF/B® やGF/C® のグラスファイバーフィルターを内蔵したマイクロプレートで、細胞や細胞膜などをハーベストするために使用されています。また研究者ご自身でUpper Head とLower Wash / Aspirate Head とを交換することができます。
ステンレススチール製のTCA(トリクロロ酢酸)耐性モデルもお選びいただけます。
 
New MicroBeta(MicroBeta2)で測定する場合
FilterMat ハーベスターをお選びください
MicroBetaシリーズで使用されるフィルターマットでサンプルをハーベストするためのハーベスターです。フィルターマットには96 および24 ウェル用で様々なサンプル対応した様々な材質のものがあります。これらフィルターマットのアライメントを正確に取れるように、FilterMat ハーベスターのUpper Head とLower Wash / Aspirate Head には特別なデザインが施されています。また、MicroBeta2 をご使用の場合、別売りのオプションを使用すれば、研究者自身でも簡単に、FilterMat モデルからUniFilter モデルへの仕様変更が可能です。FilterMat ハーベスターは、全モデルがステンレススチール製のTCA(トリクロロ酢酸)耐性です。
 
カスタムフィルターを使う場合
バイアルなどで測定する場合
OmniFilter ハーベスターをお選びください
OmniFilter ハーベスターは、TopCount 用のカスタムフィルターマットシステム「OmniFilter」に対応するハーベスターです。OmniFilter にはほとんどの種類のフィルターマットが対応するので、TopCount での測定に対応するだけでなく、様々なカスタマイズが可能になります。
例えば、サンプルがハーベストされたエリアごとにフィルターマットを切り分け、バイアルやテストチューブに入れれば、液体シンチレーションカウンターやガンマカウンターでの測定も可能になります。

 

関連製品

*1 TopSeal-S には表裏の区別があり、光沢の無い面がプレートに接するようにして使用します。
製品名 数量 品番 備考
UniFilter-96 GF/C
50 6055690 バックシール付属
PEI coated UniFilter-96 GF/C
50 6055090
 
TopSeal-S *1
100 6050192
ヒートシール
TopSeal-A 24
100 6005198
自己粘着性
BackSeal-96/384 黒
55 6005189
 
BackSeal-96/384 白
55 6005199
 
8×12 Grid Filtermat A
100 1450-421
GF/C
4×6 Grid Filtermat A
100 1450-422
GF/C
8×12 Grid Filtermat B
50 1450-521
GF/B
4×6 Grid Filtermat B
50 1450-424
GF/B
8×12 Grid Nylon membrane Filtermat
25 1450-423
 

オプション

製品名 数量 品番
廃棄ボトルスタンド
(廃液ボトルを2 本立てるスタンド)
1 セット
7601299
圧力計付ウォッシュボトルスタンド
(洗浄液ボトルを2 本立てる圧力計のついたスタンド)
1 セット
7601365
交換用ボトルキット
(ウオッシュ/ 廃棄用ボトル2 本。チューブを接続するためのコネクター付キャップを装備)
4 L × 2 本
7601370
ウォッシュボトル/ チューブキット
(交換用ボトルキット7601370 を1 セットに加えて、ボトル間、ボトル- セルハーベスター間をつなぐチューブのセットで、ウオッシュ側のボトル系統すべてを交換するキット)
4 L × 2 本
7601369
廃棄ボトル/ チューブキット
(交換用ボトルキット7601370 を2 セットに加えて、ボトル間、ボトル- セルハーベスター間をつなぐチューブのセットで、廃棄側のボトル系統すべてを交換するキット)
4 L × 4 本
7601366
メンテナンスキット
(O リング等の消耗品のセット)
1 キット
7001029