Western Lightning Ultra - PerkinElmer Japan

Western Lightning Ultra

パーオキシダーゼ‐エンハンスドルミノール発光系をつかった、Western Lightningシリーズ中最も感度の高い製品です。従来から使われているパーオキシダーゼのエンハンサーに加え、新たに開発されたルミノール発光中間体の触媒を添加することにより弊社既存製品よりも100倍程度高感度ですので、貴重な一次抗体をより希釈して使用することが可能となります。極大波長425nmで、少なくとも8時間発光を持続しますのでCCDイメージング装置を使った検出にも適します。また、出荷日より最低9ヶ月間は安定に使用いただけます。
ブロッキング剤としてスキムミルクも使用できますが、専用ブロッキング剤FP1063の使用をお奨めします。ただし、リン酸化タンパク質の検出では、BSAなどの方が良い結果が得られることがあります。

 

サンプル: C2C12細胞ライゼート(16µg)を左へ向かって連続3倍希釈した
一次抗体: 抗トータルAkt抗体(ウサギ) 2,000倍希釈
二次抗体: HRP標識抗ウサギ抗体 100,000倍希釈
検出はCCDイメージング装置を用いて、1分間キャプチャーした。Mは分子量マーカー。

1分後の検出

1分後の検出

24分後の検出

24分後の検出

ターゲットの存在量に応じたシグナル強度が時間経過後も維持されているのが分かる。

製品名 製品コード 検出面積 パッケージ
エンハンスドルミノール 酸化剤
Western Lightning Ultra NEL112001EA 1,100 cm2 55 ml 55 ml
NEL113001EA 2,200 cm2 110 ml 110 ml

Reference.
Marzocchi, E. etal, Chemiluminescent detection systems of horseradish peroxidase employing nucleophilic acylation catalysts. Anal. Biochem. 377, 189 - 194 (2008).