LC 300 液体クロマトグラフ分析計 - PerkinElmer Japan

LC 300 液体クロマトグラフ分析計

LC 300 システムは、ハイエンドのHPLC やUHPLC を必要とする場合でも、迅速かつ正確な結果を得るためのお手伝いをします。
LC 300 システムは、分離効率を高め、検出限界を下げるように設計されています。5 つの高感度検出器(PDA、UV/Vis、Multi-UV/Vis、FL、RI)から最適なモジュールを選択して利用でき、多様なアプリケーションニーズに対応します。

 

  • HPLC(10,000 psi/ 690 bar)またはUHPLC(18,000 psi/1,240 bar)システムから選択可能
  • インジェクションバルブ技術(特許)を採用
  • システムの状態が一目でわかるカラーディスプレイ
  • 簡単で直感的な SimplicityChrom ソフトウェア
  • 他のシステムにも利用可能なドライバを搭載

 

 

特長

LC 300 Autosampler

最適な効率と精度を実現するためのオートサンプラー

  • インジェクションバルブ(特許)* を特徴とする、正確で再現性の高い注入を実現
  • カラムオーブンはLC 300 オートサンプラーに標準搭載
  • 追加のハードウェアやソフトウェアを使用せず、自動希釈と誘導体化が可能
  • カラー液晶ディスプレイにより、ソフトウェアにログインすることなく、ポンプ圧力、オーブンおよびサンプルトレイの温度、サンプルキューの状態を素早く効率的に確認

* 米国特許第8,322,197 号B2、欧州特許第2196801 号

 

LC 300 Peltier Column Oven

カラムの切り替えや広い温度範囲、長いカラムを必要とするワークフローが実行可能なペルチェカラムオーブン

  • 長さ30 cm までのカラムを収納できる大きなカラムオーブン
  • 5℃から90℃までの正確な温度制御により、高い再現性を実現
  • SimplicityChrom から制御するカラム選択バルブ(オプション)を使用し、最大6 本のカラムを自動的に切り替え、時間の節約と効率化を実現

 

仕様

* 耐荷重:82 kg
  高さ
(cm)

(cm)
奥行
(cm)
重量
(kg)
電力(V) 消費電力
(VA)
マネジメントモジュール* 6 34.5 56 5 100~240 1000
HPLC/UHPLC ポンプ 16.8 34.5 56 21 100~230 450
HPLC/UHPLC オートサンプラー 34.6 34.5 56 21 100~240 320
MWD/PDA 検出器 24.1 34.5 56 19 100~240 140
UV/Vis 検出器 24.1 34.5 56 19 100~240 130
FL 検出器 29.5 34.5 56 31 100~240 230
RI 検出器 16.8 34.5 56 30 100~240 80
ペルチェカラムオーブン
58.4 16.8 56 16 100~240 454

 

アプリケーション例

  • HPLC/PDAを用いた16種類のカンナビノイドの分析
  • UHPLC/UVを用いた栄養補助食品中の植物性エストロゲン・イソフラボンの分析
  • HPLC/RIを用いたメープルシロップ中の糖類の分析