Ultima-Flo M フローシンチレーションアナライザー用カクテル - PerkinElmer Japan

Ultima-Flo™M フローシンチレーションアナライザー用カクテル

製品コード パッケージ
6013579 2 x 5 Liter
消防法区分 危険物等級 危険物データベースNo.
危険物第四類 第三石油類 非水溶性液体 危険物等級Ⅲ 4051-160768

製品詳細

フローシンチレーションアナライザーで様々な HPCL 溶出液を計測するために作られたカクテルで、粘性が低くすばやくサンプルと混和し、ケミルミネッセンスが生じ難くなっています。

 

特長
  • 多目的フローカクテル
  • 高い計数効率
  • 粘性が低い
  • ゲル化領域を持たない
  • 高引火点 (140℃)
異なるサンプル混合比でのトリチウム計数効率


20℃での典型的なサンプル混和量
サンプル 最大混和量 最適混合比
Deionized Water 50.0 % 1: 1
Methanol/Water (50/50) 31.0 % 3: 1
Methanol 50.0 % 1: 1
Acetonitrile/Water (50/50) 41.2 % 2: 1
Acetonitrile 50.0 % 1: 1
0.2 M NaCl 41.2 % 2: 1
0.05 M NaCl 50.0 % 1: 1
0.1 M PBS 33.3 % 2: 1
0.01 M PBS 41.2 % 2: 1
0.1 M PBS/Plasma (10 %) 45.9 % 2: 1
1.0 M NaOH 21.6 % 4: 1
0.5 M NaOH 35.5 % 2: 1
0.1 M NaOH 50.0 % 1: 1
0.2 M HEPES 50.0 % 1: 1
0.1 M HEPES 50.0 % 1: 1
50 mM Tris-HCl 50.0 % 1: 1
0.05 M Na2HPO4 50.0 % 1: 1
0.02 M Ammonium formate 50.0 % 1: 1

Ultima-Flo M and Ultima-Flo AF are manufactured under the following patents: U.S. patent nos. 4,624,799 and 4,867,905; European patent no. 0 138 252; Japanese patent no. 1740128.