パーキンエルマージャパン震災復興支援プロジェクト

震災復興支援プロジェクト「Japan Rapid Response Effort」を立ち上げました。
このプロジェクトでは、被災地で必要とされる科学分析機器の一定期間の無償 貸し出し、それに伴う消耗品の提供や技術サポートを行います。現在、東京大学アイソトープ総合センター、および福島大学の復興支援プロジェクトへの参画等、具体的なアクションが進行中です。

◆ 履歴

・2017/5/16 分析化学誌4月号にICP-MSによる放射性ストロンチウム分析に関する総合論文が掲載されました。
・2017/5/16 第77回分析化学討論会にて共同研究発表(Sr-90とI-129の同時分析法)を行います。
・2017/4/4 分析化学誌3月号にオンライン固相抽出ICP-MSにおける内標準補正法に関する論文が掲載されました。
・2016/9/27 アメリカ化学会「Analytical Chemistry誌」に“定量”と“回収率”の同時自動計測システムについての論文がアクセプトされました。
・2016/8/24 日本分析化学会第65年会にて放射性ストロンチウム分析に関わる共同研究発表を行います。
・2016/5/18 2016年5月11日(水)、「放射性ストロンチウム計測に関する新技術開発」についての記者会見が行われました。
・2016/2/15
2016年1月14日、21日に行われました文部科学省・教育プログラムの様子を掲載しました。
・2015/12/22 文部科学省平成27年度「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業 廃止措置研究・人材育成等強化プログラム」に参画しています。
・2015/10/7 認証標準物質(放射性物質)作成に関する共同研究論文がJournal of Nuclear and Radioanalytical Chemistryオンライン版に掲載されました。
・2015/9/11 放射性ストロンチウム分析法の共同研究発表予定を更新しました。
・2015/3/17 ICP-MSによる放射性ストロンチウム90測定研究に関する発表予定を更新しました(日本化学会第95年会)
・2015/2/12 2015年2月15日福島大学との研究について「サイエンスZERO」にて放映されることになりました。
・2014/12/8 【福島大学より発表】放射性物質ストロンチウム90の迅速分析法が東京電力福島第一原子力発電所内の分析業務において実際に運用・活用されることが決定しました
・2014/10/30 分析化学会誌「ぶんせき2014年10月号」にICP-MSによる90Sr分析の共同研究記事が掲載されました。
・2014/10/30 UKのオンライン誌Environmental Technology Online (Sep 03 2014)に共同研究・ICP-MSによるウラン分析に関する記事が掲載されました。
・2014/5/22 日本アイソトープ協会 「Isotope News No.721」(2014年5月号)「展望」欄、2~7ページに共同開発技術についての記事が掲載されました。
・2014/2/20 放射性ストロンチウム分析法の共同研究発表予定を更新しました。
・2014/1/16 Analytical Methods誌の論文掲載号(1月)の表紙に本研究のGraphical Abstractが採用されました。
・2013/12/4 独立行政法人日本原子力研究開発機構 福島技術本部 広報誌に共同研究による開発技術が掲載されました。
・2013/10/18 放射性ストロンチウム90迅速分析に関する共同研究論文がイギリス王立化学会Analytical Methods誌オンラインに掲載されました。
・2013/9/24 国立大学法人福島大学 第55回定例記者会見
・2013/8/15 放射性ストロンチウム分析法の共同研究発表予定を更新しました。
・2013/5/21 放射性ストロンチウム分析法の共同研究発表予定を掲載しました。
・2012/3/5 化学と工業3月号に「ICP-MSを用いた放射性物質の広域調査」の記事が掲載されました。
・ 12/8 共同研究(福島大学、独立行政法人日本原子力研究開発機構)論文 分析化学12月号掲載
・ 11/24 関連資料に「食品中の放射性セシウムスクリーニング法の一部改正について」(平成23年11月10日版)を掲載しました。
・ 10/6 PerkinElmer.Inc CEOのRobert F. Friel より“震災復興支援への多大なるご貢献”に対して感謝状と盾が贈られました。
・ 10/4 For the Better Forum 2011 展示・イベントコーナーにて「頑張れ東北」イベントを開催
・ 9/1 赤十字新聞9月号に掲載
・ 8/8 ニュース報道を掲載
・ 8/4 福島民報が記事を掲載
・ 8/4 放射能分析セミナー追加講演開催
・ 8/3 福島大学と共同記者会見
・ 7/29 パーキンエルマージャパン復興支援プロジェクトページ開設
・ 7/8 放射能分析セミナー開催

 

◆ パーキンエルマーが実施している支援活動

パーキンエルマージャパン震災復興支援プロジェクト ポスター

 

 

◆ イベント

  • 日本酒のおいしさFor the Better Forum 2011
    2011年10月4日 六本木アカデミーヒルズで開催したフォーラムでは展示、イベントコーナーにて「頑張れ東北」イベントを行いました。くじ引きにより東北物産を配布したり、「日本酒のおいしさ」と題したフライヤーも配布しました。パーキンエルマー社員が就業時間後に東北地方の銘酒の官能試験を行った結果も盛り込んでいます。是非ご覧ください。
    「日本酒のおいしさ」 フライヤー
 

 

◆ 関連資料