食品分析装置 - PerkinElmer Japan

食品分析装置

DA 7250 NIR分析装置

DA 7250 は迅速性・正確性・簡便性・多用途性・耐久性のすべてを兼ね備えたダイオードアレイ NIR 分析装置です。
長年の経験や専門知識基づいたデザインは光学系・機器デザイン・サンプルプレゼンテーション・ワークフロー・ソフトウェアの簡略化を実現しました。DA 7250 には 2 つバージョンがあり、一般的な試験室用と食品産業用のステンレス製サニタリー・デザインが用意されています。

 

DA 7300 インラインNIR

DA 7300 はインライン型のダイオードアレイ NIR 測定装置です。
製粉工場、飼料工場、飼料エクストルージョン、バター製造、スプレードライ、加工用鶏肉、ペットフードを含む幅広い分野で数多く導入され、活用されています。現場のさまざまなご要望に合わせて固定用のアクセサリーを幅広くご用意しています。シュート、スパウト、パイプ、乾燥機、コンベア、ミキサー、チャーンその他、機器が最適なフィードバックを提供できる場所に取り付けます。標準搭載されたカメラでラインの内部をリアルタイムでモニターできます。

 

DA 7440 オンラインNIR

DA 7440 は、水分・油分・糖分・フレーバーなどをリアルタイムで測定します。DA 7440 は様々な食品・農産加工品のアプリケーションで幅広く使用され、原料の荷受・製造プロセスの最適化・最終製品の検証などのモニタリングを行います。通常はコンベアベルト上に設置されますが、他の設置方法も可能とする柔軟性を備えています。
結果は、既存のオートメーションシステムと簡易に統合することができます。最新のダイオードアレイ技術によって、プロダクトが切り替わったタイミングでも、正確かつ安定した結果をもたらします。

 

ラピッド・ビスコ・アナライザー(RVA)

ラピッドビスコアナライザー(RVA)は、可変温度・攪拌条件の設定により糊化粘度特性テストを行うプログラム制御式の糊化粘度計です。
RVA は、様々なテストに柔軟に対応ができるだけでなく、多くのアプリケーションと測定条件で国際的な標準法となっています。最新モデル RVA 4800 の HT モードでは、専用パドルの使用によって MAX140 までの加熱条件の設定が可能になります。気密性を高めるため缶の上部はロール加工が施されており、専用のパドルホルダーとリッドアッセンブリを取り付けることで、簡単かつ安全に高温高圧測定が行えます。

 

Inframatic 9500 NIR グレイン・アナライザー

従来モデルと同等の精度とパフォーマンスを圧倒的な低価格で実現し、欧米各国で年間、数百台規模の導入実績を持つ全粒穀物対応の透過型近赤外分析装置です。
モジュールの追加で容積重の測定も行えます。農産物検査の使用機器として小麦(国産・外国産)のタンパク質、玄米の水分・タンパク質、精米のタンパク質の測定で農林水産省の認証を得ています。

 

Inframatic 9520 小麦粉などキュベット測定専用NIR

Inframatic 9500 シリーズの最新モデルです。フラワーキュベットや少量キュベットに特化した測定部デザインで、測定時の振動や外光の影響を排除することに成功しました。使いやすく、充填誤差が少ないフラワーキットとの併用で小麦粉の測定に最適な校正となります。

 

Falling Number

発芽による α-アミラーゼ活性は、パン、スナック、パスタや麺類の品質に大きな影響を及ぼします。発芽損傷の原因は、収穫時の雨によって穀物中に発現する酵素である α-アミラーゼによるものです。フォーリングナンバー(FN)メソッドは、発芽損傷を検出するために、α-アミラーゼ活性を測定する迅速かつ簡単なテストです。
フォーリングナンバー法は小麦粉と小麦、デュラム、ライ麦、大麦、他の穀物と麦芽穀物の全粒粉の両方で α-アミラーゼ活性を測定するための世界共通の基準法となっています。

 

LactoScope FTIR ミルクアナライザー

ラクトスコープの技術は乳中の脂肪、タンパク質、乳糖、全固形の測定でAOAC、IDF の準拠しています。最新鋭の FTIR 光学系が使いやすいシンプルなソフトウェアと組み合わされた FTB は上位機種の FTA と同様、ホモジナイザー、短い流路を持ち、乳、乳飲料だけでなく脂肪分 40% 以下のクリームやヨーグルト、ホエイなどの測定も可能な汎用性の高い測定装置です。
ラクトスコープ FTIR は最新の分子吸湿剤とインターフェロメーターを搭載して高い波長精度を実現、流路の短縮、ホモジナイザー、高効率な加温機構で、高い感度と測定精度、そして圧倒的な安定性とメンテナンス性も実現。高精度でありながら高効率な装置は運用コストを低減します。NSP グループによるきめ細やかなアプリケーション・サービスサポートはお客様の安定した日常分析に貢献しています。