リアルタイムカイネティクス測定 - PerkinElmer Japan

リアルタイムカイネティクス測定

サンプルインジェクション→電気泳動→データ算出を一定間隔で繰り返すことでリアルタイムカイネティクス測定が行えます。LabChipは同一ウェルからサンプリングするため、サンプル数を削減でき、ウェル間のバラツキが無いため高精度のデータが得られます。

リアルタイムカイネティクス測定で得られたデータ