AlphaLISA - CHO-P Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

CHO-P Immunoassay kit

Chinese Hamster Ovary(CHO)細胞は、産業スケールにおけるヒト組換えタンパク質生産のための、タンパク質発現システムとして広く利用されています。しかしながら、これらの組換えタンパク質をヒトや動物に投与するためには、精製後の組換えタンパク質に混在する、毒性や免疫反応性を誘発する可能性のあるコンタミネーションレベルを管理しなければなりません。したがって、最近では、微量に含まれ、不必要な宿主細胞由来のタンパク質を定量する、スループットの良い、高感度かつ安定なアッセイ系が求められています。

AlphaLISA CHO-Pアッセイキットは、バッファーまたは細胞培養液中のCHO由来のタンパク質を定量するためにデザインされたキットです。

尚、CHO-P(Broad reactivity)キット(AL301)で使用している抗体は、従来のCHO-Pキット(AL210)よりも多くの種類のCHOタンパク質を認識します。しかし、アッセイのパフォーマンスは、サンプルに存在する特定のCHOタンパク質に依存しますので、初めに両方のキットを評価することをお勧めします。

 

測定感度・範囲

■ CHO-P (Broad reactivity)キット (AL301C/F)

高感度プロトコール
ダイナミックレンジ: 450-1,000,000 pg/mL (in AlphaLISA HiBlock buffer)
定量下限: 1,472 pg/mL (in AlphaLISA HiBlock buffer)

標準曲線 1(3ステップ 高感度プロトコール)

標準曲線 2

標準曲線 2(2ステップ 標準プロトコール)

標準曲線 1

■ CHO-Pキット (AL210C/F)

ダイナミックレンジ: 181-300,000 pg/mL (in AlphaLISA immunoassay buffer)

Log scale 

 

キット内容物
  • AlphaLISA Acceptor beads coated with Anti-Analyte Antibody 1
  • Streptavidin-coated Donor beads
  • Biotinylated Anti-Analyte Antibody 2
  • Lyophilized analyte
  • AlphaLISA immunoAssay buffer (10X) (AL210) または AlphaLISA HiBlock buffer (10X) (AL301)

*Lyophilized analyte および Buffer は別途購入も可能です。

製品名 パッケージ 製品コード
Human CHO-P (Broad reactivity) immunoassay kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL301C
AL301F
CHO-HCP, lyophilized 1 µg AL301S
CHO-P immunoassay kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL210C
AL210F
CHO-P, lyophylized 0.5 µg AL210S
AlphaLISA immunoassay buffer, 10X 10 mL
100 mL
AL000C
AL000F
AlphaLISA HiBlock buffer (10X) 10 mL
100 mL
AL004C
AL004F

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル5µl, トータルボリューム50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。