AlphaLISA - CXCL10 / IP-10 Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

CXCL10 / IP-10 Immunoassay kit

CXCL10は、77アミノ酸のタンパク質であり、IFN-γに応答した、単球、内皮細胞、線維芽細胞などの細胞種から分泌されます。CXCL10は、単球やマクロファージ、T細胞、NK細胞、樹状細胞に対する化学誘導、T細胞の内皮細胞への接着、抗ガン活性、脊髄のコロニー形成や血管形成などにおいて、重要な役割を果たしています。またCXCL10は、遅延型過敏反応においても重要であると考えられています。CXCL10量の上昇は、好中球の浸潤によって生じる乾癬において発見されました。しかしながら、CXCL10は好中球を活性化しません。また、CXCL10が抗菌活性をもつことも報告されています。最近、CXCL10はTLR4と結合し、糖尿病における?細胞障害にも関連していることが報告されています。

本キットは、血清および細胞培養液中のヒトCXCL10またはマウスCXCL10を定量するためにデザインされたキットです。

 

製品名 パッケージ 製品コード
AlphaLISA human CXCL10 / IP-10  kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL259C
AL259F
Human CXCL10 / IP-10(標準物質) 0.3 µg AL259S
AlphaLISA mouse CXCL10 / IP-10 kit 100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL556HV
AL556C
AL556F
Mouse CXCL10 / IP-10(標準物質) 1 µg AL556S

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル5µl, トータルボリューム50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。