AlphaLISA PCSK9 and LDLR (Human) Bindiing Kit - PerkinElmer Japan

AlphaLISA PCSK9 and LDLR (Human) Binding Kit

PCSK9 (Human proprotein convertase subtilisin/kexin type 9:ヒト前駆タンパク質変換酵素サブチリシン/ケキシン9)は、FH3, HCHOLA3, NARC1, PC9としても知られており、血漿コレステロールの恒常性を制御する重要な役割を担っています。PCSK9は、肝臓で低比重リポタンパク質受容体(LDLR)に結合し、リソソーム分解を促進、それによりLDLクリアランスを低下します。PCSK9-LDLR結合の研究は、細胞表面で効率的にこの相互作用を阻害する治療抗PCSK9抗体の開発に役立っています。PCSK9とLDLRの結合阻害は循環器疾患に対する有望な治療ターゲットと考えられています。

本キットは、ヒトPCSK9とLDLRの結合阻害を評価するためにデザインされたキットです。このアッセイは、競合アッセイにより、治療抗体のデザインや開発にご利用頂けます。

 

製品名
数量(points*) 製品コード
AlphaLISA PCSK9 and LDLR (Human) Binding Assay kit  
500
5,000
AL3132C
AL3132F

*1 pointsは、推奨の試薬量で使用した場合の1ウェル分に相当します。
品番AL3119の後継品です。