AlphaLISA - Mouse IgG3 Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

Mouse IgG3 Immunoassay kit

哺乳類の免疫グロブリンは5つのクラス、IgA, IgD, IgE, IgM, IgGに分類されます。IgGは最も多量に存在する免疫グロブリンで、血液や組織中に分布しています。マウスでは、IgGはさらに4つのサブクラス、IgG1, IgG2a(またはIgG2c) , IgG2b, IgG3 に分けられます。免疫グロブリンの一般的な構造は4つのポリペプチド鎖、2つの重鎖と2つの軽鎖から構成されています。重鎖と軽鎖がジスフィルド結合によって相互に連鎖し、4量体を形成しています。分子量は約150kDaであり、多くの病原体に結合し、抗体依存性細胞傷害においても重要な役割を果たしています。マウス血清および血漿中には一般的に7-10 mg/mLのIgGが存在します。
このキットは、培養液中のマウスIgG3を定量するためにデザインされたキットです。


製品名 パッケージ 製品コード
AlphaLISA mouse IgG3 (isotyping)  kit 100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL525HV
AL525C
AL525F
mouse IgG3, standard 1 µg AL525S

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量で使用した場合の1ウェル分に相当します。
* キットの中に標準物質(standard)は含まれます。