ホタルルシフェラーゼ試薬 - PerkinElmer Japan

ホタルルシフェラーゼ試薬

レポータージーンアッセイ用試薬

哺乳細胞に発現したルシフェラーゼを検出・定量する、レポータジーンアッセイ用試薬です。ルシフェラーゼ融合遺伝子をトランスフェクトした細胞へ試薬を添加し、細胞の溶解及びルシフェラーゼ反応を行います。ホタルルシフェラーゼの活性を測定するシングルアッセイ用の試薬と、コントロールとしてウミシイタケルのシフェラーゼ活性を同時検出するデュアルアッセイ用の試薬を取り扱っています。また、発光時間や感度など特長の異なる製品を複数ご用意しており、用途に応じてご選択頂けます。

製品名




アッセイ系 シングル(ホタル) デュアル
(ホタル&ウミシイタケ)
発光タイプ Glow Flash
シグナル
半減期
30 min 150 min 240 min - -
感度 ★★★★ ★★★ ★★ ★★★★★ ★★★★★

 

細胞毒性/細胞増殖アッセイ(ATP検出)

生細胞のマーカーであるATPを、ホタルルシフェラーゼを利用して検出するアッセイ試薬です。細胞毒性や細胞増殖を測定するアッセイにご利用頂けます。

製品名


サンプル 哺乳細胞(2次元培養) スフェロイド(3次元培養細胞)
シグナル半減期 5 時間 2.5 時間 5 時間 2.5 時間
感度 高感度 超高感度 高感度 超高感度

 

キナーゼアッセイ(ATP検出)

ホタルルシフェラーゼを利用し、ATP量を測定することでキナーゼ活性を評価するアッセイ試薬です。