FIMS 100/FIMS 400 水銀分析装置 - PerkinElmer Japan

FIMS 100/FIMS 400 水銀分析装置

FIMS 100/FMIS 400

還元気化水銀原子吸光法とユニークなフローインジェクション法を組合せ、完全自動化した水銀分析専用装置です。小型で簡単に操作できます。

 

  • 高感度分析、検出限界はHg, 0.001µg /L。
  • 短時間分析、1分析はわずか30秒。
  • 多検体自動分析、オートサンプラーを使用して、大量サンプルの全自動分析。
  • 低ランニングコスト。試薬、ガスの消費量が連続フロー法、バッチ法に比べ、はるかに少量。
  • 超高感度水銀測定が行えるアマルガムシステム、サンプルの自動前処理オンラインマイクロウェーブ装置などのオプションも用意。

 

仕様
ポンプ 8チャンネルペリスタルティックポンプ
バルブ切換 5ポート
セル加熱 50℃
吸光セル セル窓付き石英セル(長さ240mm, 内径4mm)
サイズ/重量 420(幅)×260(高さ)×410(奥行)mm, 19kg