LS 45/LS 55 蛍光・燐光分光光度計 - PerkinElmer Japan

LS 45/LS 55 蛍光・燐光分光光度計

高輝度光源(パルスXeランプ:20kW, 10µs)が高感度化を実現。蛍光偏光、燐光寿命等様々な応用が可能です。

 

 

  • ホログラフィックグレーティング、可変スリットで低迷光を実現
  • 1台で蛍光、燐光、ケミ・バイオルミネッセンス測定や波長差、エネルギー差一定の同期スペクトルスキャンが可能です
  • 簡単操作のFL WinLab™ソフトウェアは、蛍光プローブを用いた細胞内無機イオン測定、蛍光偏光、燐光消光測定プログラムを内蔵
  • FFA(高速フィルターアクセサリー)、プレートリーダー、低温(液体窒素温度)測定、固体サンプル測定など広範囲なアクセサリー

 

フロント表面(固体試料測定)アクセサリー

フロント表面(固体試料測定)アクセサリー

フロント表面アクセサリーはフィルムや紙、粉末、平面サンプルの分析に最適です。サンプルはアクセサリーに直接固定するか、石英ガラスのウィンドウを備えた粉末ホルダーの中に保持します。極めて少量のサンプルや、オイルのように粘性のあるサンプル、不透明のサンプル、濁ったサンプルの測定にも適しています。

 

オートポーラライザー(LS 55 専用)

オートポーラライザー(LS 55専用)LS 55 のシステムは二つのフィルターホイールで構成される自動偏光装置を持ち、それぞれのホイールに水平方向と垂直方向の偏光子が備えられています。偏光装置はソフトウェアで制御されています。偏光子の使用は偏光度、異方性、Gファクターなどの測定モードによって自動的に設定されるか、マニュアルで設定することが可能です。

 

バイオカイネティックアクセサリー(LS 55 専用)

バイオカイネティックアクセサリー(LS55専用)

バイオカイネティックアクセサリーはイベントマーカー、スターラー付きのシングルセルホルダー、温度センサーによって構成されます。温度制御は恒温水槽(別売)によって行います。このアクセサリーはライフサイエンスのアッセイ全般において有効で、偏光/異方性のアッセイ、タンパク質フォールディングのアッセイ、DNAの融解などにおいて特に有効です。

 

高速フィルターアクセサリー(LS 55 専用)

高速フィルターアクセサリー(LS 55専用)

高速フィルターアクセサリーは細胞内イオンのモニタリングのような、生化学的プロセスの研究での迅速なデータ収集に使用します。特定の蛍光色素用の一対の光学フィルターが高速で回転することにより、励起光・測定光のどちらにおいても 40ミリ秒毎の強度比の測定を可能にします。それぞれのホイールには二対のフィルターを取り付けることができます。強度比のデータまたは個々の強度は、リアルタイムで観察することができます。例としては、Fura-2 とBCECFのフィルターのセットを備えた高速フィルターアクセサリーを用いて、カルシウムとpHの両方の同時測定を可能にします。

 

温調タイプ4セル自動チェンジャー(LS 55 専用)

温調タイプ4セル自動チェンジャー(LS 55専用)

温調タイプ4セル自動チェンジャーは、それぞれのセル毎に恒温水槽(別売)いよる温度制御と攪拌の機能が付いています。4つのキュベットポートを利用して、複数のサンプルの経時変化の測定に有効です。酵素活性などの測定の際に、複数のサンプルを平行して測定することが可能です。

 

その他豊富なアクセサリーを用意しております。

 

仕様

波長範囲 200~800 nm (励起)、200~900 nm (発光)
スペクトルバンド幅 2.5~15 nm(励起)、2.5~20 nm(発光) (LS 55)
10 nm(励起)、10 nm(発光)(LS 45)
SN比 500/1(rms)(ex 350 nm, em 397nm, slit 5/5 nm)
2000/1(rms)(ベースラインノイズ)
波長正確さ/繰返精度 ±1 nm / ±0.5 nm
サイズ 790(幅)×265(高さ)×680(奥行き) mm
重量 49.5 kg

技術資料

  • 積分球の応用と用途:LAMBDA 650・850 UV/VisおよびLAMBDA 950 UV/Vis/NIR分光光度計との併用
  • 自動化偏光子を装備したルミネッサンス分光器によるDPHラベルDMLの相転移に対する コレステロール濃度の影響
  • 蛍光・燐光分光光度計(LS 55)によるATP(Adenosine 5'- triphosphate)のバイオルミネッセンスアッセイ