TGA 4000 熱重量測定装置 - PerkinElmer Japan

熱重量測定装置
TGA 4000

TGA4000

TGA4000 はコンパクト設計でありながら、リサーチレベルまで対応可能な優れた汎用性、堅牢な設計の高感度上皿式熱重量測定装置です。

 

特長
  • 低容量ファーネスと強制冷却機構により迅速な加熱・冷却が可能です。
  • ガス雰囲気はビルトインタイプのデジタルマスフローコントローラーによりガス流量やガス置換を正確に実行可能です。
  • サンプルの出し入れや操作が上方から行える高精度な上皿天秤方式を採用しています。天秤部は熱的に遮断され、パージガスは雰囲気を一定に保ち、発生ガスや反応性ガスから保護しています。
  • 分割 2 トレー方式のオートサンプラーにより稼働中でも一方を取り外してサンプル交換が可能です。

 

主な分析例

様々な分析ニーズにお答えする豊富なアプリケーション

物質のキャラクタリゼーション、製品・材料の設計や性能予測、加工条件の最適化や品質管理・品質保証に関係する重要な情報が得られます。品質管理などで必要とされるデータ解析ソフトを標準装備し、次のような物性測定をおこなうQA/QCラボに最適です。

成分分析  熱安定性  潤滑油の分析  熱分解  乾燥による重量変化  酸化安定性

Epoxy/Glass Composite

成分の分離
エポキシ樹脂とガラス繊維の複合材料の主要成分分離例。
各材料のコストを考慮し、配合率とその性能評価を行うこと
で最適な配合比率を算出します。

 

Loss On Drying % Moisture

乾燥による水分測定
医薬品の品質や薬効に、医薬品中の揮発性成分は直接影響を与えます。Pyris 6 TGAは、医薬品に含まれている水分や溶媒量を測定できます。

 

仕様

測定原理 上皿方式
最大容量 1500 mg
温度範囲 15~1000℃
試料容量 1500 mg(最大)
天秤感度 1 µg
サイズ 380(幅)×170(高さ)×410(奥行き) mm
重量 12 kg

技術資料

  • TG-DTAに用いる新型センサー(SaTurnAセンサー)試料中の微量成分測定
  • TG-DTAにおけるマクロDTAとミクロDTA 微量成分のDTAと無機ガラスのガラス転移
  • DSCを用いたリサイクルポリマーの評価 -リサイクルPET-
  • 高分子材料の熱分析
  • TG、DSCによる硫酸銅5水和物単結晶の脱水挙動
  • DSCによるソーラーパネル中のEVA(エチレン酢酸ビニル)の硬化測定