株式会社パーキンエルマージャパン

Current Feature

分析屋さんが言いたがらない 分析のテクニックあれこれ

定量分析 単回帰分析編 - FTIR Blog

2019.11.26更新

ピークの定量によって得られた定量値から検量線を作成し、検量線から未知試料の濃度や成分量を予想する方法についてです。
このような分析方法を統計学的に単回帰分析と呼びます。

その他のブログはこちらから >


ナノ粒子分析・シングルセル分析

最先端の技術であるナノテクノロジーは、急速に成長しています。またライフサイエンスの領域では、一細胞単位でのシングルセル解析技術に大きな注目が集まっています。
NexION 2000はこれらのナノマテリアルや単一細胞の分析を行うために必要な要件を満たしており、新たなアプリケーションニーズに貢献します。​