Radiomaticシリーズ フローシンチレーションアナライザー - PerkinElmer Japan

Radiomaticシリーズ フローシンチレーションアナライザー

現在この製品の販売はしておりません。関連製品はMicro Beta2のページをご覧ください。

 

Radiomaticシリーズ

Radiomaticフローシンチレーションアナライザーは、特許のTR-LSCテクノロジーを採用した超高感度のラジオHPLC検出システムです。クロマトグラムのフルスペクトルデータを得るマルチチャンネルアナライザー(MCA)機構、シグナル/ノイズ比を300%向上させるTR-LSCバックグラウンド除去機構、そしてケミルミネッセンスによる干渉をとり省くルミネッセンス検出・補正機構(LDC)が内蔵されています。

 

Radiomatic 150TR

コストパフォーマンスに優れたモデルです。検出効率など基本的なスペックは上位機種と同等です。測定データはクロマトグラムレコーダーやインテグレーターにアナログ信号として出力することが可能です。アナログ信号は、生データおよびDPM換算データ(クエンチング補正された測定値)に対応しています。クエンチング補正のための補正カーブを3つまで記録することが可能です。