ARVO 光源用フィルターの取り外し方・取り付け方 - PerkinElmer Japan

ARVO 光源用フィルターの取り外し方・取り付け方

  1. フィルターホイールの取り出し方・取り付け方

    ARVO本体上部のフタを開け、フィルターが搭載されたフィルターホイールを取り出します。フタを開けたら、ホイールの右側にあるフックを手前側に動かしてロックをはずし、ホイールを取り出してください。また、ホイールの設置はこの逆の手順で行ないます。フックを奥側に動かしてロックすることを忘れないようにしてください。

  2. フィルターホイールからのフィルターの取り外し方

    フィルターはフィルターホイールの各スロットに、樹脂製の留め具(リングバネ)を使用して固定されていますので、ピンセットや先の小さなマイナスドライバーを使ってこの留め具を外し、続いてホイールを逆さにしてフィルターをスロットから滑らせるように取り出してください。取り外した留め具は、フィルターを固定する際に必要になりますので、なくさないように気をつけてください。

  3. フィルターホイールへのフィルターの取り付け方

    フィルターの取り付け方
    光学フィルターは光を通す向きが決まっており、多くの場合、フィルターの側面に矢印でその向きが描かれています。例えばこの15mm径フィルターの場合、赤い矢印で示される方向になります。矢印が描かれていない場合は、フィルター側面の文字を読める向きにフィルターを置いた時、フィルターの上面から下面に向かって光を通してください。

    ARVOの場合、フィルターホイールのスロット番号が記されている面から、歯車(あるいはOリング)が付いている面へ向かって光を照射しますので、フィルター側面の矢印をこれに合わせ、設置するスロットへフィルターを入れます。フィルターをホイールに固定するための留め具を、フィルターを押さえるようにフィルターの入ったスロットへはめ込み、ピンセットで留め具を押し込んでしっかりと固定します。この際、フィルター面に手が触れないように注意し、触れてしまった場合はキムワイプなどで汚れを拭き取ってください。留め具が見当たらない場合は、各スロット内の内側にはまっている場合がありますので、ピンセットなどで取り出してご使用ください。フィルターの取り付けが終わったら、フィルターホイールを元の位置に戻して、光源用のフィルターの取り付けは終了です。