イベント情報一覧メニュー - PerkinElmer Japan
  

セミナー TIBCO Spotfireオープントレーニング 2021(創薬研究)

詳細はこちら

開催日時 2021/9/24(金)
13:00~17:30
開催場所オンライン開催
内容Spotfireに興味がある、これからSpotfireを使ってみたいという方を対象に初級レベルのハンズオントレーニング(オンライン開催)を実施します。
今回はVer10.10のフレキブルなデータ取り込み機能であるデータキャンバスなども少し触れて参ります。
この機会にSpotfireに触れていただいて、Spotfireならではの多彩なビジュアライゼーションをぜひ体感してください。

【対象】
Spotfireの初心者の方
オプションモジュール:Lead Discovery及び Lead Discovery Premiumにご興味のある方
これからご購入を検討されているお客様

【プログラム】
共通の内容(各プログラムで扱うデータは異なります)
(1) 一般操作
データの取り込み、散布図を中心とした基本操作をマスターします。
自由に標準ビジュアライズの作成、データの絞り込みなどを習得できます。
(2) データハンドリング
Spotfireでサポートされている様々なデータ取り込み機能をご紹介いたします。
点在している様々なデータを効率的にマージした定型レポート作成など、より実務に沿った技術を習得できます。

◆創薬研究
創薬探索研究のデータを用いて上記(1)、(2)の内容をご紹介します。
更にオプションとして医薬品開発研究者や化学構造式を扱い研究者向けに設計されたLead Discovery(LD)についてもご紹介いたします。

(3) Lead Discovery(LD)/Lead Discovery Premium(LDP)
低分子化合物の可視化、検索機能、物性計算、構造クラスター、他 拡張ビジュアライズなどをご紹介致します。

LDを使うことで活性、ADME、物性情報などマルチパラメータの検討に化学構造式を意識した意志決定が可能になります。
また最近リリースされましたLead Discovery Premium(LDP)についても主に低分子化合物のハンドリングを中心にご紹介致します。
LDPではForm View、Radarチャート、バイオリンプロップ、Multi Parameter Optimizationプロットなど従来のSpotfireではサポートされていない魅力的なビジュアライズを提供致します。
本トレーニング受講後は標準的なビジュアライズ作成に加えて、構造表示、各種構造検索機能、類似構造分類機能など修得できます。
  • 1