アッセイ構築 受託研究サービス - PerkinElmer Japan

アッセイ構築 受託研究サービス

Alpha テクノロジー、HTRF、DELFIAによる測定、アッセイ構築をお任せください。

日本の研究者へベストの技術サポートを提供するため、国内に実験室を設置しました。
皆様のプロジェクトを幅広く柔軟にサポートして参ります。

 


バーチャルラボツアーで、ヨーロッパ、アメリカ、日本のシスバイオのラボがご覧になれます。

 

カスタム標識

Alpha テクノロジー、HTRF、DELFIA アッセイに使用される、Alpha ビーズ、HTRF 蛍光色素(Tb, Eu, d2, XL665)、DELFIA 蛍光色素(Eu, Tb, Sm)、ハプテン(DNP, DIG)及びビオチンにて、抗体、タンパク質、ペプチド、核酸等の生体分子を標識します。

Alphaテクノロジー

AlphaScreen
Donor beads

AlphaScreen
Acceptor beads

AlphaLISA
Acceptor beads

AlphaPLEX 545
Acceptor beads

AlphaPLEX 645
Acceptor beads
HTRF

Cryptate (Eu)
Donor Fluorescence

Cryptate (Tb)
Donor Fluorescence

d2 Acceptor
Fluorescence

XL665 Acceptor
Fluorescence
 
DELFIA

Eu chelate

Tb chelate

Sm chelate
   

 

カスタムアッセイ構築

分子間(タンパク質 / タンパク質)相互作用
AlphaLISA (Indirect)

  HTRF (Indirect)

     
AlphaLISA (Semidirect)

  HTRF (Direct)


 

イムノアッセイ(サンドイッチ法)
AlphaLISA

  HTRF

  DELFIA

 

Tag-lite

酵素活性アッセイ

これまでに種々の酵素アッセイ系が Alpha 及び HTRF テクノロジーによって構築されてきました。アッセイフォーマットの提案から始めさせて頂くこともできますので、ご相談ください。また、納期、価格についてもお問い合わせください。

例1. DNA Helicase

  例3. Ubiquitin ligase

     
例2. Endoglycosidase

  例4. DNA Methylase

 

プロファイリング

Alpha テクノロジー、HTRF を用いた、化合物のプロファイリングを受託します。カタログから選択、またはカスタムで構築したアッセイ系を用いて化合物の EC50, IC50, Ki, Km 値等を測定します。また Tag-lite(GPCR アッセイ)を用いた Kon, Koff 値測定にも対応いたします。

 

検体測定サービス

Alpha テクノロジー、HTRF、DELFIAによる測定を希望されているが、Nivo、EnVision 等の測定可能なプレートリーダーをお持ちでない方、サンプルを測定いたします。

 

プロファイリング、検体測定サービス、受注から報告書納品までの工程

※プロファイリング、検体測定サービスの納期は 300 ウェルまで約 2 週間です。それ以上のウェル数についてはお問い合わせください。

 

お問い合わせ先: japansupport@perkinelmer.com