NutriControl社とパーキンエルマー社が共同のデモラボを開設! | Stories - PerkinElmer Japan

NutriControl社とパーキンエルマー社が共同のデモラボを開設!

Win-Winのアレンジメント

オランダの都市ウェフヘルでNutriControl BV社(オランダの食品及び飼料研究所)とパーキンエルマー社が、世界の食糧、飼料、栄養、酪農産業に利用可能な最も高度な分析機器を備えた新しいデモンストレーションラボを立ち上げたことを発表しました。

パーキンエルマー社のディスカバリー アンド アナリティカル ソリューションズ事業部のセールスリーダー、Gert Wilgenhof 氏は次のように述べています。「これはWin-Winの関係です。NutriControl 社が研究室を再設計し拡張することを検討した際、両社間で新しい研究室をどのように設計するかの話し合いが始まりました。その結果、弊社のICP-OES “Avio 500”と2台のICP-MS “Nexion 2000”に、既に実験室で使用されている2台のICP-OES “Optima”を設置することにしたのです。 現在、これらの最新機器を追加することにより、NutriControl 社は欧州(ベネルクス地方)の主要な食品、飼料、栄養分析研究所の1つに位置付けられています。

過去の話; 有望な未来

NutriControl 社は、1970 年代初め、オランダの生活協同組合中央研究所が、動物飼料、食料、酪農産業における貿易組織の拡大を支援するために設立されました。NutriControl 社は、2010 年に地域の協同組合の合併に続いて、ヨーロッパ、ウクライナ、中国、南米に渡って事業利益を持つオランダの協力企業Royal Agrifirm Groupのコアラボとなりました。

現在、NutriControl 社は豊富な経験、専門知識、質の高いサービスを提供しています。 親会社のコアラボおよび分析センターとしての役割を果たしているほか、飼料、食品、酪農業界の顧客向けに独立した研究所としても機能しています。 NutriControl 社は、サンプルロジスティクス、クロマトグラフィー、分光分析、微生物学、近赤外線技術、栄養学の分野においてサービスを提供することで、飼料、食品、乳製品の顧客がグローバルに増え続けています。

最後に記載された分野では、NutriControl 社は分光法などを含む複数の技術を使用して、食物繊維、脂肪分、タンパク質から、栄養素、不純物や酸化チタン、酸化イットリウム、酸化クロムのような動物治療トレーサー剤について飼料や食品、飲料、乳製品を検査しています。NutriControl 社のアナリティカルサービスのマネージャーであるHenk Lamers 氏によると、「パーキンエルマー社のICP-OESが大きな役割を果たしています。これは高い再現性や多元素の同時測定により、収益性の向上につながっています。1」「これらが、私たちがパーキンエルマー社製品の導入を決定した理由です。」NutriControl 社は分析ソリューションのデモラボであり、パーキンエルマー社の製品購入希望者はデモのためにラボを訪れ、パーキンエルマー社の専門家Wim van Busselがサポートします。
パーキンエルマー社はNutriControl 社に分光法のトレーニングを提供しているだけでなく、そのプロセスが常に最適化されていることを保証しています。これは年間50 万件から60 万件もの試験を行うNutriControl 社にとって非常に重要なことです。2 NutriControl 社の90 名の従業員は、その量の作業を処理するために、LEANの原則に基づいて最適なレベルで分析サービスを実行することに専念しています。 これらは、ラボの最適化とワークフローの改善のための変更を取り入れることによって、無駄をなくし、生産性と品質を向上させることを目的としています。

経費削減とサービス

NutriControl 社がパーキンエルマー社の最新の分析機器を選択したことは、このワークフローの最適化を示していることに他ありません。例えば、ICP-OES “Avio 500”は、UVとVisの範囲で同時測定が可能で、貴重な時間を節約します。さらに、「マトリックス耐性の強いプラズマは、プラズマガス流量がわずか8 L/minのアルゴンガスで生成および維持されるのです。」とHenk Lamers 氏は述べています。その結果、ヘリカルロードコイルを使用した従来の機器と比較して、アルゴンガスが50 %削減されました。

「ICP-MS “Nexion 2000”の導入は、NutriControl 社の大きな改革でもあります。」 NutriControl 社のHenk Lamers 氏は次のように述べています。「1回のサンプル・ランで高濃度成分と低濃度成分を検出するためにダイナミックレンジを拡張することが出来ます。 Nexionの高度なテクノロジーは、最も迅速で正確なデータ取得を提供するだけでなく、実質的にメンテナンスフリーです。」「NutriControl 社はバックアップサービスを目的にNexION 2000を追加購入する予定であり、パーキンエルマーはこの機器を使用して現場でのデモをスケジュールする機会を得ることができ、両社の長年にわたる協力関係をさらに深めることとなりました。

精度とスピードの点で成功を収めている企業という意味では、NutriControl 社はわかりやすく体現しています。それは、優れたスタッフ、継続的な改善への使命感と、パーキンエルマー社のような企業の技術的進歩が深く寄与しているのです。

 

参照;

  1. Ibid
  2. Jörgen van den Ende, NutriControl, BV: Opening PerkinElmer Demo Lab,” NutriControl PowerPoint Presentation, October 23, 2017.

 

*こちらの製品のお問い合わせに関しましてはweb窓口または045-339-5861 ディスカバリー・アナリティカル・ソリューションズ部 分析機器営業本部 までご連絡ください。