フローシンチレーションアナライザー用カクテル Safer Flow Detection Cocktails - PerkinElmer Japan

フローシンチレーションアナライザー用カクテル

高引火点フローカクテル (Ultma-Flo)

Ultima-Flo シリーズは、引火点の高い、より安全なフローカクテルです。粘度を低く保ち、サンプル混合時に泡立たない様に、高引火点カクテルUltima Goldシリーズとは異なる溶媒を用いています。

25℃における動粘度(cSt)
カクテル : 水混合比 Ultima-Flo M Ultima-Flo AP Ultima Gold
カクテルのみ 17 14 26
3 : 1 22 20 48
2 : 1 23 22 n.a.
1 : 1 23 19 n.a
 n.a.: 混和せず測定不能

クラシカルフローカクテル (Flo-Scint)

Flo-Scintシリーズはプソイドクメン(1,2,4-trimethyl benzene)を主成分とし、メタノールやアセトニトリルグラジエント溶出サンプルの計数でケミルミネッセンスが生じにくいカクテルです。


サンプルの違いによるフローカクテルの使い分け

HPLC移動相 高引火点フローカクテル クラシカルフローカクテル
0 - 0.1M 緩衝液
水/ エタノール
水/ アセトニトリル
Ultima-Flo M
Ultima-Flo AP
Flo-Scint II
0 - 2M リン酸アンモニウム
0 - 1M リン酸
Ultima-Flo AP -
非極性溶媒 - Insta-Fluor Plus