Ultima Gold F 高引火点シンチレーションカクテル - PerkinElmer Japan

Ultima Gold F 高引火点シンチレーションカクテル

製品コード パッケージ
6013171 1 Liter
6013179 2 x 5 Liter
防法区分 危険物等級  危険物データベースNo.
危険物第四類 第三石油類 非水溶性液体 危険物等級Ⅲ 4051-159713

製品詳細

Ultima Gold Fは、無極性有機溶媒に溶けたサンプルやグラスファイバーなどのフィルターに捕集したサンプルの計測に適しています。
サンプルを捕集したφ25mmフィルターを完全に乾かしたのち、20mLバイアルに入れ2- 3mLのUltima Gold Fを加えて測定します。フィルター計数では、測定器の外部標準法によるクエンチング補正が適応できませんが、クエンチングはサンプルごとに変化しませんので、cpm値を測定値として用います。dpm値が必要な場合は、Solene-350による可溶化とHionic Fluorを用いた測定をご検討ください。

 

特長
  • 無極性サンプルで高い計数効率 - 3Hで63 %まで
  • ポリエチレンバイアル壁やフィルターバッグを通しての拡散はない
  • 高引火点(約150℃)

クエンチングの生じ難さ
Ultima Gold F 10 mLに対する
四塩化炭素の添加量
0 10 μL 20 μL 30 μL 40 μL 50 μL
3H計数効率 63 % 51 % 45 % 39 % 34 % 31 %
トリチウムスタンダードの絶対計数効率が67 %を示すTri-Carb 3100TRによる測定

 

乾燥フィルターの一般的な3H計数効率
Glass fiber GF/C 3H-Thymidine - 38 %
Glass fiber GF/B 3H-Thymidine - 36 %
トリチウムスタンダードの絶対計数効率が67 %を示すTri-Carb 3100TRによる測定

 

様々な有機溶媒に対する適合性
酢酸 測定可
アセトニトリル 測定可
クロロホルム 測定可
DMSO 測定不可
エタノール(96%) 測定不可
エタノール(100%) 測定可
メタノール 測定不可
ピリジン 測定可
THF 測定可
リン酸トリブチル 測定可
メタノールは全容量の4 %まで、他の計測可能な溶液は最高50 %(1: 1)まで計測可能。

 

These products are manufactured under: U.S. patent nos. 4,624,799 and 4,657,696; Japanese patent no. 1740128; European patent nos. 0 138 252 and 0 176 281.