Ultima Gold 高引火点シンチレーションカクテル - PerkinElmer Japan

Ultima Gold  高引火点シンチレーションカクテル

製品コード パッケージ
6013321 1 Liter
6013326 5 Liter
6013329 2×5 Liter
消防法区分 危険物等級 危険物データベースNo.
危険物第四類 第三石油類 非水溶性液体 危険物等級Ⅲ 4051-160767

製品詳細

最も高い計数効率を示すカクテル

Ultima Goldは水溶液から脂溶性サンプルまでの幅広いサンプルで、高い計数効率が得られるシンチレーションカクテルです。ショ糖密度勾配遠心や尿素変性サンプル、イミダゾールを含むサンプルの計数に適しています。ACS IIの代りとなるシンチレーションカクテルです。サンプル保持量は関連情報の” Counting Aqueous Samples by LSC”をご参照下さい。

 

特長
  • 非常に高い計数効率 - 3Hで最高56 %
  • 水溶液・脂溶性サンプルに対応するユニバーサルカクテル
  • クエンチングの影響を受け難い
  • ポリエチレンバイアル壁を通しての拡散はない
  • 高引火点(約150℃)
  • 可溶化剤Solunen-350との組み合せ使用に適する

 

Ultima Gold の典型的なサンプル保持量
Ultima Gold の典型的なサンプル保持量

 

トリチウム計数効率

3H]ミリスチン酸(48.295dmp)に1mLずつ0.01MPBSを加え、
TriCarb2550(0-18.6keVレンジ)で計測した。
トリチウム計数効率

These products are manufactured under: U.S.patent nos. 4,624,799 and 4, 657,696; Japanese patent no.1740128; European patent nos. 0 138 252 and 0 176 281.