Insta-Gel Plus 乳化シンチレーションカクテル - PerkinElmer Japan

Insta-Gel Plus 乳化シンチレーションカクテル

製品コード パッケージ
6013391 1 Liter
6013399 2×5 Liter
消防法区分 危険物等級 危険物データベースNo.
危険物第四類 第二石油類 非水溶性液体 危険物等級Ⅲ 4041-183906

製品詳細

プソイドクメン(1,2,4-Trimethylbenzene)を主溶媒とする水溶性および脂溶性サンプルの両方で使える汎用性の高いカクテルです。Aquasol-2と同じ性質を持っており、代替えとなる乳化シンチレーションカクテルです。

 

特長
  • 最も一般的な乳化シンチレーションカクテルです。
  • ゲル化領域でサンプルを分散させた状態でTLCシリカゲル粉末や固体を計測可能です。
  • 10mM PBS、0.15M NaCl、海水などでAquasol-2と同じ性状を示します。
  • ポリエチレンバイアルを使った計数が可能です(長時間の使用にはガラスバイアルを推奨します)。

 

計数効率の比較

どの様な液体シンチレーションカクテルであっても、何らかのサンプルを加えることで、クエンチングが生じ計数効率が低下します。
[3H]ミリスチン酸(10µL, 4.5 x 104dpm)を溶解した10mLの液体シンチレーションカクテルに、1.0mLのサンプル溶液をそれぞれ加えて計数効率を算出しました。

クエンチングサンプル Insta-Gel Plus Aquasol-2
なし 51.3% 53.1%
蒸留水 26.3% 25.6%
0.5M HCl 44.3% 30-40%
0.5M NaOH 44.7% 30-40%
20% ショ糖水溶液 45.6% 25-35%
ヒト血漿 37.2% 15-25%
0.1M リン酸ナトリウム溶液 (pH7.4) 45.3% 30-40%

Tri-Carb 標準測定モード: 測定レンジ: 0.0 -18.6keV: 測定時間2分間: 温度15℃

 

ケミルミネッセンスの消失時間の比較

10mLのシンチレーションカクテルに1.0M NaOHを0.7mL添加し、Tri-Carb標準測定モードで計数しました。30分後のバックグラウンドは、どちらも同じレベルです。

カクテル 2分後 15分後 30分後
Insta-Gel Plus 29.0 cpm 17.0 cpm 15.5 cpm
Aquasol-2 24.5 cpm 14.0 cpm 15.0 cpm

 

Note: 原子力発電所で排出される蒸留水などの低レベル放射能測定には UltimaGold LLT あるいは Ultima Gold uLLT をお奨めします。