Zephyr SPE 自動固相抽出ワークステーション - PerkinElmer Japan

Zephyr SPE™ 自動固相抽出ワークステーション

フィルタープレートのコンディショニング(アクティベーション)、サンプルロード、洗浄、溶出(抽出)までを完全自動化するコンパクトな専用ワークステーションです。

非接触超音波検出方式の液面検知機能により、サンプル間のコンタミを防止しながら確実な前処理を実現致します。

 

 

 

特長
  • 各種96 ウェルプレート対応
  • 残液検知機能搭載
  • バキュームマニフォールドを標準装備
    各社フィルタープレートに幅広く対応しています。
    また、コレクションプレートのサイズに合わせたアダプター(標準)を用意しています。

 

 

  • グリッパーを標準装備
    サンプルの洗浄、プレートの入れ替え、溶出までの工程を自動化します。

 

 

 

 

  • SPE 専用オペレーションGUI
    複雑なメソッド作成を必要とせず、設置頂いたその日からご使用いただけます。

 

 

 

 

仕様
サイズ・重量 75(幅)x 65(高さ)x 56(奥行)cm、85 kg
分注ヘッド 96ch ディスポーザブルTip 用分注ヘッド
分注量範囲 1 – 200 μl
分注精度 1 – 5 μl    :CV < 5%
5 – 200 μl:CV < 2%
デッキ数 12
構成品 グリッパー
フィルトレーションユニット
超音波液面検知機能
制御用コンピューター
電源 100V, 50/60 Hz, 1000VA