JANUS Technology - PerkinElmer Japan

JANUS Technology

MDT(96/384 tip) - モジュラー・ディスペンス・テクノロジー

MDTにより、96、384ヘッドの自動交換が可能です。

MDT分注アームは、マイクロプレートへの一括分注を行います。さらにプロトコール内で、ディスペンス・ヘッドを自動交換することができますので、96Well から 384Well へといったアッセイデザインの変更、ナノリットルからマイクロリットルまでの分注容量の変化に迅速に対応することができます。つまり目的のアッセイに最適のディスペンシングツールを自由に選択することができます。このようにMDTアームは、パフォーマンス、プロトコールを妥協することなく、スループット、プレート処理枚数、ダイナミック・ボリューム・レンジに対して、リアル・タイムで適応することができます。また将来的なニーズの変化に応じて柔軟に適応することができます。


MDT

複数のMDTヘッドをデッキ上に置いて自動交換することができます。

MDTヘッドの種類

  • MDT 96/384 : 96-, 384-, 1536ウェルマイクロプレートへの一括分注を行います。
  • 希釈系列作成専用のヘッドもあります。
  • NanoHead /384 固定ニードル型ヘッド : 最小分注量は50nL(CV13% 以下)です。
  • ピンツール : 数nLレベルの分注を行うことができます。

動画はこちらから→


 

Varispan(4/8 tip) - バリスパン

さらに多様化。オリジナルのラブウェアにも分注したい。そんな時には、バリスパンアームがあります。

バリスパンアームは、各チップが独立した液体流路を持ち、チップ間隔を容器に合わせて自動開閉することで、試験管、バイアル、トラフ、ディープウェルプレート、SBS標準マイクロプレート(最大384Wellフォーマット)の各種組み合わせにマルチに液体分注することが可能です。また、独自のVersaTip機能により、ディスポーザブル・チップを装着して分注するだけでなく、ディスポーザブル・チップを付けずに洗浄式固定チップ・プローブとして使用することが可能です。

 

Varispan

Varispan
  • バリスパンアームは、4チップまたは8チップを選択できます。
  • Varispan機能により、多様な容器間隔に合わせて自動開閉します。4tipモデルで最大チップ間隔、20mm、8tipモデルで40mmです。
  • チップ・プローブを固定洗浄式チップとしても、ディスポーザブル・チップを取り付けても使用することが可能です。
  • 各チップ・プローブ独立のAccusense液面感知機能、独立Z軸駆動機能。
  • 最適な性能で分注できるように、分注用チップとシリンジ・サイズにさまざまな選択肢があります。
    利用可能なシリンジ・サイズ:250µl、500µl、1,000µl、2,500µl、5,000µl。

Varispanアームの分注精度

  • 5µl < 2.0% C.V. (20µlディスポーザブル・チップ、蒸留水、500µlシリンジ)
  • 50µl < 1% C.V. (固定チップ、蒸留水、500µlシリンジ)

動画はこちらから→


 

Gripper - グリッパー

プレート類の搬送を組み込みアッセイの完全自動化

分注操作ツールとプレート等の搬送(JANUSデッキ内での搬送、あるいはリーダー、ウォッシャー、インキュベーター、その他のアプリケーション補強デバイス等の外部に位置する装置への搬送)を組み合わせることにより、完全なアッセイ自動化が可能となります。

 

5軸駆動の4フィンガーグリッパーアーム

5軸(X, Y, Z, グリップ, 回転)駆動の4フィンガーグリッパーアーム
SBS標準マイクロプレートを始め、チップラック、真空マニュホールドなどの様々な容器の搬送を行います。
Gripは270度の回転が可能です。

外部機器への容器搬送

外部機器への容器搬送

4軸動作MDTヘッド付属グリッパー

4軸(X, Y, Z, Grip)動作MDTヘッド付属グリッパー

 


動画はこちらから→