Volocity Restoration デコンボリューションソフトウェア - PerkinElmer Japan

Volocity Restoration デコンボリューションソフトウェア

蛍光顕微鏡で撮影した分裂中の細胞

より美しく、より正確に

Volosity Restorationは、蛍光顕微鏡や共焦点顕微鏡で撮影されたイメージから焦点外の拡散光(いわゆる「ぼけ」)を取り除き、より明瞭なイメージを描画するデコンボリューションを行います。Volocity Restorationのデコンボリューションは、確立されたデコンボリューションの方法を改良し、高品質の演算結果が高速に得られるように設計されています。

 

 

 

 

 

 

 

Fast Restorationを用いてデコンボリューションを行った画像

■特長

  • 2種類のデコンボリューション
    Fast Restoration: 特にXY平面のデコンボリューションに力を発揮する非常に高速なアルゴリズム
    Iterative Restoration: Maximum Entropy法を元にしたアルゴリズム。XY平面に加えてZ軸方向へのデコンボリューションも行う。
  • PSFの作成は、計算と実測の両方が可能
  • バッチ化により、複数のサンプルを自動で処理
  • 64-bit OS対応高速な演算が可能

 

 

 

さらに詳しい説明はこちらをご覧ください(英語)

 

Volocityは、4つのソフトウェアから構成されています。目的に応じたソフトウェアを組み合わせてご利用いただけます。
  • Visualization: 3Dレンダリング、プレゼンテーション用ソフトウェア
  • Quantitation: 3D、3Dタイムラプスイメージの画像解析、定量、トラッキングなどを行う定量解析ソフトウェア
  • Restoration: デコンボリューションソフトウェア
  • Acquisition: 顕微鏡の操作を可能にするハードウェア制御ソフトウェア