有機微量元素分析装置

物質中の炭素(C)、水素(H)、窒素(N)、イオウ(S)、酸素(O)の含有量を正確に測定する元素分析は、化学を支える分析技術として、多くの研究開発や品質管理などの分野で用いられています。分析対象に対する感度、迅速性、信頼性、自動化などシステム全体を考慮した性能が要求されます。2400II シリーズは 1800℃以上の高温燃焼とフロンタルクロマトグラフィーを採用。また、EA 2400 Data Manager ソフトウェアにより PC 上でのデータ処理が行えます。


有機微量元素分析装置 ラインナップ

 

有機微量元素分析装置

2400II

1台で CHN 分析、CHNS 分析、O 分析が行えます。1800℃の高温かつ純酸素中で有機化合物を完全燃焼し、フロンタルクロマトグラフィーにより安定で高精度な定量を実現します。

 

電子天秤
  • AD 6000 
    ウルトラミクロ電子天秤

電子天秤

元素分析装置に最適な、簡単操作の超高感度(0.1µg)ウルトラミクロ電子天秤です。