AlphaLISA - Human CCL3 / MIP-1α Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

Human CCL3 / MIP-1α Immunoassay kit

CCL3は、92アミノ酸の前駆体から切り出される、69アミノ酸のケモカインです。CCL3はマクロファージにおいて産生され、in vivoでは局所的炎症反応を引き起こし、in vitroでは好中球において産生されるスーパーオキシドを誘導することが報告されています。CCL3は、急性炎症に関与し、多形核白血球の浸潤や活性化に関わっています。CCL3は、受容体CCR1、CCR4、CCR5と結合します。CCL3の主要な機能に、走化性サイトカインとしての活性をもつことが知られていますが、HSV-1に対する抗ウィルス活性を示したという報告などから、直接的な抗ウィルス剤として宿主防衛において機能する可能性があるとも考えられています。この報告では、CCL3はHSV-1のエンベロープにおいて糖タンパク質gBを介してHSV-1粒子と結合し、エンベロープに穴をあけます。CCL3は、CD8+ T細胞が産生する、抗HIV因子の一つであり、抗HIV-1、HIV-2活性を誘導します。さらに、I型糖尿病患者や他の自己免疫疾患患者において、CCL3に対する選択的な自己抗体が出現することが示されています。これらの自己抗体は、中和抗体として発見され、これらが、疾患制御に関与している可能性があります。

AlphaLISA CCL3 kitは、血清または細胞培養液中のヒトCCL3を定量するためにデザインされたキットです。

 

測定感度・範囲

Lower detection limit in buffer: 0.80 pg/mL
Lower detection limit in serum: 1.1 pg/mL
Higher detection limit: 30000 pg/mL

 

キット内容物
  • AlphaLISA Acceptor beads coated with Anti-Analyte Antibody 1
  • Streptavidin-coated Donor beads
  • Biotinylated Anti-Analyte Antibody 2
  • Lyophilized analyte
  • AlphaLISA immunoassay buffer (10X)

*Lyophilized analyte および Buffer は別途購入も可能です。

製品名 パッケージ 製品コード
Human CCL3 / MIP-1α immunoassay kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL257C
AL257F
Human CCL3 / MIP-1α, lyophylized 0.3 µg AL257S
AlphaLISA immunoassay buffer, 10X 10 mL
100 mL
AL000C
AL000F

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル5µl, トータルボリューム50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。