AlphaLISA - CRP Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

CRP Immunoassay kit

C-reactive protein (CRP)は、生体防御反応のファーストラインにおいて機能する急性期の血清タンパク質(206アミノ酸)であり、ホモ 5量体として存在しています。感染や炎症、あるいは組織のダメージに対する応答反応では、IL6やIL1、グルココルチコイドなどが、肝臓におけるCRPの産生を誘導します。CRPは、多くの微生物や真菌の細胞膜構成成分であるホスホリルコリンや、傷ついた細胞の細胞膜などのリガンドと、Ca2+依存的に結合します。CRPはまた、ネクローシスやアポトーシスを引き起こした細胞の核コンポーネントとも結合します。

ヒトの高CRPレベル状態は、心臓や血管の疾患リスクの上昇と関連付けられることが示されていますが、このメカニズムは依然として完全に解明されていません。

AlphaLISA CRPアッセイキットは、細胞培養液中のヒトまたはアカゲザルのCRPを定量するためにデザインされたキットです。

 

製品名 パッケージ 製品コード
Human CRP immunoassay kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL233C
AL233F
Human CRP, lyophylized 3.0 µg AL233S
Rhesus CRP immunoassay kit 100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL563HV
AL563C
AL563F
 Rhesus CRP  0.3 µg  AL563S

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル 5µl, トータルボリューム 50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。