TIMP - PerkinElmer Japan

TIMP

メタロプロテアーゼ阻害剤1/組織メタロプロテアーゼ(TIMPs)は、殆どのメタロプロテイナーゼ(MMPs)と活性化MMPsのZn2+結合ポケットとの相互作用を介して結合する阻害因子ファミリーです。ADAMとADAMTSファミリータンパクの阻害因子でもあります。TIMP-1は、活性型の184アミノ酸から成る糖タンパク質です。高濃度のTIMP-1は、乳がんや大腸がんなど多くの種類の癌で観察されます。TIMP-1の発現上昇は、メラノーマや繊維肉腫のようないくつかの癌の侵襲性を抑制します。多くの研究においてTIMP-1は、乳がんや大腸癌患者の生存率の予測マーカーとして使用されることがあります。

TIMP-2は組織メタロプロテアーゼ阻害物質2としても知られています。TIMPs (TIMP-1, TIMP-2, TIMP-3, and TIMP-4)は、マトリックスメトロプロテアーゼ(MMPs)の活性化とタンパク質分解活性を制御するタンパク質ファミリーです。マトリックスメタロプロテアーゼの抑制物質としての役割に加え、TIMP-2は、内皮細胞の増殖を直接抑制する、TIMPファミリーメンバーの中でもユニークな役割を持っています。従って、TIMP-2は、血管新生因子に応答して静止状態の組織増殖を抑制したり、また細胞外マトリックスのリモデリングを行う組織のプロテアーゼ活性を抑制したりすることにおいて、組織ホメオスタシスの維持に重要である可能性があります。TIMP-2はがんのバイオマーカーとして役立つ可能性があります。

本キットは血清または細胞培養液中のヒトTIMP-1またはTIMP-2を定量するためにデザインされたキットです。

 

製品名 パッケージ 製品コード
AlphaLISA Human TIMP-1 kit 100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL3090HV
AL3090C
AL3090F
Human TIMP-1 (標準物質) 0.1 µg AL3090S
AlphaLISA Human TIMP-2 kit 100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL3091HV
AL3091C
AL3091F
Human TIMP-2 (標準物質) 1 µg AL3091S

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量で使用した場合の1ウェル分に相当します。