AlphaLISA - Human TFF3 Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

Human TFF3 Immunoassay kit

トレフォイルファクター(TFF3)は、三つ葉モチーフ(3つの保存されたジスフィルド結合を含む、40アミノ酸から成るドメイン)を少なくとも1コピー持つ、分泌性タンパク質の1つです。59アミノ酸から成るTFF3は、胃腸管粘膜で発現しその保護に関与します。TFF3は、粘膜層を安定化し、上皮細胞遊走を促進、全体的な腸管粘膜の治癒・修復を亢進します。通常TFF3は小腸・大腸の杯細胞で産生されますが、気道や唾液腺、視床下部においても発現が観察されます。TFF3の過剰発現は多くの癌形成に関与し、子宮内膜癌のバイオマーカーとして提案されています。TFF3は、細胞接着喪失によるアポトーシス(アノイキス)に対する抵抗性を誘導することが示されています。その発現は、大腸腫瘍治癒への抵抗性にも関与する可能性があります。

AlphaLISA TIFF3 kitは、血清または細胞培養液中のヒトTIFF3を定量するためにデザインされたキットです。

 

測定感度・範囲

Lower detection limit in buffer: 6.1 pg/mL
Lower detection limit in serum: 10.2 pg/mL
Higher detection limit: 30000 pg/mL 

 

キット内容物
  • AlphaLISA Acceptor beads coated with Anti-Analyte Antibody 1
  • Streptavidin-coated Donor beads
  • Biotinylated Anti-Analyte Antibody 2
  • Lyophilized analyte
  • AlphaLISA immunoassay buffer (10X)

*Lyophilized analyte および Buffer は別途購入も可能です。

製品名 パッケージ 製品コード
Human TFF3 immunoassay kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL273C
AL273F
Human TFF3, lyophylized 0.1 µg AL273S
AlphaLISA immunoassay buffer, 10X 10 mL
100 mL
AL000C
AL000F

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル5µl, トータルボリューム50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。