AlphaLISA - Human MMP2 Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

Human MMP2 Immunoassay kit

マトリックスメタロプロテアーゼは、細胞外マトリックスの分解に関与しています。これらはプロ酵素として分泌され、他のプロテアーゼによって活性化された成熟型のMMP2は、551アミノ酸から構成されます。MMP2の基質は、基底膜の主な構成成分であるⅣ型コラーゲンです。MMP2は主に胎盤、肺、膵臓、卵巣、脾臓、腸で発現します。MMPのインテグリンαvβ3との会合は間葉細胞の浸潤と血管新生に必須です。この会合は、MMPとインテグリンの会合阻害剤が抗血管新生活性を示し、間接的に腫瘍の増殖を抑制するため、血管新生に重要と考えられています。MMPはまた、子宮内膜性月経性破壊、血管新生の制御、炎症反応において機能しています。MMP2は炎症性腸疾患で高発現します。この遺伝子の変異は、Winchester症候群、Torg症候群、NAO(nodulosis-arthropathy-osteolysis)症候群と関連づけられています。

AlphaLISA MMP2 kitは、血清または細胞培養液中のヒトMMP2を定量するためにデザインされたキットです。

 

測定感度・範囲

Lower detection limit in buffer: 260 pg/mL
Lower detection limit in serum: 642 pg/mL
Higher detection limit: 300000 pg/mL

 

キット内容物
  • AlphaLISA Acceptor beads coated with Anti-Analyte Antibody 1
  • Streptavidin-coated Donor beads
  • Biotinylated Anti-Analyte Antibody 2
  • Lyophilized analyte
  • AlphaLISA immunoassay buffer (10X)

*Lyophilized analyte および Buffer は別途購入も可能です。

製品名 パッケージ 製品コード
Human MMP2 immunoassay kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL269C
AL269F
Human MMP2, lyophylized 0.3 µg AL269S
AlphaLISA immunoassay buffer, 10X 10 mL
100 mL
AL000C
AL000F

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル5µl, トータルボリューム50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。