AlphaLISA - Human CXCL11/I-TAC Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

Human CXCL11/I-TAC Immunoassay kit

73アミノ酸から成る低分子のケモカインであるCXCL11は、活性化されたT細胞に対する化学誘導物質として知られています。また、CXCL11は単球、B細胞、Th1リンパ細胞、NK細胞も誘引します。CXCL11はCXCR3と結合し、最近ではオーファン受容体であったCXCR7と結合することも報告されました。CXCL11は、27番目のArgが脱イミノ化されることによって、化学誘導やシグナル伝達能が減少します。CXCL11は、血中の白血球や膵臓、肝臓組織において高発現しており、胸腺や脾臓、肺では中程度の量、小腸や胎盤、前立腺ではごく微量が産生されます。CXCL11の賛成は、TFNによって誘導され、様々な微生物に対する抗菌活性を持っています。CXCL11は、また、アレルギー性接触皮膚炎や扁平舌癬、菌状息肉腫などの様々な皮膚病において発現しています。

AlphaLISA CXCL11 kitは、血清および細胞培養液中のヒトCXCL11を定量するためにデザインされたキットです。

 

測定感度・範囲

Lower detection limit in buffer: 1.4 pg/mL
Lower detection limit in serum: 1.2 pg/mL
Higher detection limit: 30000 pg/mL

 

キット内容物
  • AlphaLISA Acceptor beads coated with Anti-Analyte Antibody 1
  • Streptavidin-coated Donor beads
  • Biotinylated Anti-Analyte Antibody 2
  • Lyophilized analyte
  • AlphaLISA immunoassay buffer (10X)

*Lyophilized analyte および Buffer は別途購入も可能です。

製品名 パッケージ 製品コード
Human CXCL11 / I-TAC immunoassay kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL260C
AL260F
Human CXCL11 / I-TAC, lyophylized 0.1 µg AL260S
AlphaLISA immunoassay buffer, 10X 10 mL
100 mL
AL000C
AL000F

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル5µl, トータルボリューム50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。