AlphaLISA - Human AFP Immunoassay kit - PerkinElmer Japan

Human AFP Immunoassay kit

Alpha-fetoprotein(AFP)は、67kDa の血漿糖タンパク質で、単量体、二量体あるいは三量体として存在し、卵黄嚢や胎児の肝臓において産生されます。胎児血清ではアルブミンとほぼ同量存在すると考えられており、エストラジオールや、銅、ニッケル、脂肪酸、ビリルビンと結合し、血中においてキャリアタンパク質として機能します。成人の AFP発現量は、肝臓癌や奇形腫と関連付けられ、健常者における発現量は検出可能なレベルながらも低いことが知られています。胎児の脊椎披裂や、無脳症をスクリーニングするため、羊水中の AFP量が、腎性タンパク質の不足測定に使用されます。

AlphaLISA AFPアッセイキットは、血清または細胞培養液中のヒトAFPを定量するためにデザインされたキットです。

 

測定感度・範囲

検出限界: 40.3 pg/mL (in AlphaLISA immunoassay buffer)
ダイナミックレンジ: 40.3 - 300 000 pg/mL (in AlphaLISA immunoassay buffer)

Log scale

 特異性

AlphaLISA AFP キットは下記ターゲットにおいてテスト済みです。

Analyte Cross reactivity
Vitamin D Binding Protein 0%
Human Serum Albumin 0%

 

キット内容物
  • AlphaLISA Acceptor beads coated with Anti-Analyte Antibody 1
  • Streptavidin-coated Donor beads
  • Biotinylated Anti-Analyte Antibody 2
  • Lyophilized analyte
  • AlphaLISA immunoAssay buffer (10X)

*Lyophilized analyte および AlphaLISA immunoassay buffer は別途購入も可能です。

製品名 パッケージ 製品コード
Human AFP immunoassay kit 500 assay points*
5,000 assay points*
AL230C
AL230F
Human AFP, lyophylized 0.3 µg AL230S
AlphaLISA immunoassay buffer, 10X 10 mL
100 mL
AL000C
AL000F

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル 5µl, トータルボリューム 50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。