cAMPアッセイ | Gタンパク質共役型レセプター - PerkinElmer Japan

cAMP アッセイ

パーキンエルマーでは GPCR の活性化に続く cAMP レベルの変化を定量するための各種キットを提供しています。全てのキットが Gs 共役型、 Gi 共役型両方の GPCR に対応します。 LANCE と Alphaキットは、プレートの洗浄操作を必要としないホモジニアスアッセイで、細胞あるいは細胞膜のサンプルに対して検出試薬を添加後一定時間インキュベーションするだけで測定することができます。

  LANCE Alpha ラジオイムノアッセイ
Mix & Measure Yes Yes No
Non-RI Yes Yes No
プレートフォーマット 1536 ウェルまで 1536 ウェルまで NA (バイアルを使用)
サンプルタイプ Whole cell
Membrane
Whole cell
Membrane
Plasma, Urine,
Tissue,
Whole cell,
Membrane
スループット(8 時間の処理ウェル数) > 180,000 > 90,000 > 500
測定装置 ARVO
EnVision
ViewLux
EnVision TriCarb

 

LANCE cAMP キット

LANCE cAMP kit は時間分解蛍光テクノロジーを利用した高感度ホモジニアスアッセイです。プロトコルが簡便でアッセイのミニチュア化も容易であり、 ViewLux マイクロプレートイメージャーで測定が可能であるためスループットも大変優れています。測定には ARVO 、 EnVision など時間分解蛍光測定機能を備えた測定機が必要です。

参考資料

 

Alpha cAMP キット

ALPHA ( Amplified Luminescence Proximity Homogeneous Assay )テクノロジーを用いたホモジニアスアッセイです。感度、スループットに優れた低コストのアッセイテクノロジーです。測定には EnVision などの AlphaScreen 測定機能を備えた測定機が必要です。

参考資料