FlashPlate & Cytostar-T(固相RIアッセイ用プレート) - PerkinElmer Japan

Microplate for scintillation proximity assay

Cytistar-T scintillating microplate および FlashPlate は シンチレーションプロキシミティー の原理を用いて、標識化合物を使ったホモジニアスなアッセイをmix and measureで行えるようにデザインされた、ポリスチレン製マイクロプレートです。125I / 3H / 33P / 14C などの核種を使用した様々なアッセイを、液体シンチレーションカクテルを加えることなく行うことができます。

Cytostar-T scintillating microplate

材質:  ポリスチレン
色: 白色フレーム 透明底
ウェル: 96-/ 384-well 平底
滅菌: γ 線照射
ウェル表面処理: Tissue culture-treatment


Cytostar-T プレートは白色フレームと透明な底面をもち、組織培養のため滅菌処理が施されています。透明なフタと共に1枚ずつパッキングされています。透明なウェル底面は有機シンチレーターを含んでおり接着性培養細胞を用いたシンチレーションプロキシミティーアッセイ専用プレートです。14C標識TdRあるいはLeuを培養液に加えることで、培養液の除去なく接着細胞のDNA合成やタンパク質合成を指標としたアッセイをリアルタイムで行えます。また、14C あるいは3H 標識基質を使い、取り込みトランスポーター活性の測定も行われています。

製品名 パッケージ 製品コード
Cytostar-T scintillating plate, 96-well 5 枚 RPNQ0162
100 枚 RPNQ0163
Cytostar-T scintillating plate, 384-well 5 枚 RPNQ0165
50 枚 RPNQ0166

 

 

FlashPlate

素材:  ポリスチレン
色: 白色
ウェル: 96-/ 384-well 平底
滅菌: 非滅菌
ウェル表面処理: 無処理、Protein A、ストレプトアビジンあるいはPE 固相化
形状: 384-well ウェル図面

FlashPlate Technology Principle
 
各ウェルの内側にはポリスチレンベースのシンチレーターが塗布されています。Basic FlashPlateは通常のマイクロプレートの様に抗体などの固相化が可能です。Phospholipid FlashPlateはウェル表面に、修飾ホスファチジルエタノールアミンを共有結合させています。酵素反応の基質や反応産物を疎水的に結合させることができます。

コーティング 製品名 パッケージ 製品コード
なし Basic FlashPlate, 96-well 50 枚 SMP200001PK
100 枚 SMP200J001PK
Basic FlashPlate, 384-well 20 枚 SMP400001PK
100 枚 SMP400J001PK
Streptavidin Streptavidin FlashPlate PLUS, 96-well 5 枚 SMP103001PK
20 枚 SMP103A001PK
100 枚 SMP103J001PK
Streptavidin FlashPlate HTS PLUS, 384-well 10 枚 SMP410A001PK
100 枚 SMP410J001PK 
WGA Wheat Germ Agglutinin FlashPlate PLUS, 96-well 20 枚 SMP105A001PK
  TopSeal-A 100 枚 6050185