BTK (human) - PerkinElmer Japan

BTK (human)

BTKはB細胞中に存在する細胞質性チロシンキナーゼです。B細胞受容体やTollファミリー受容体と関連しています。活性時にはNf-kBシグナル伝達系を活性化します。これはB細胞の成熟を誘導し抗体産生細胞にしたり、IL2のような活性化サイトカインの分泌を促進します。このタンパク質は、炎症や自己免疫疾患における過剰活性化に関連します。また、いくつかの白血病様がんではBTKの調節不全が見られます。

本キットは、バッファーまたは細胞溶解液中のヒトBTKを定量するためにデザインされたキットです。

 

製品名 パッケージ 製品コード
AlphaLISA BTK (human) kit 100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL3110HV
AL3110C
AL3110F
BTK (human)(標準物質)  100 µL AL3110S

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量で使用した場合の1ウェル分に相当します。