Human LAG-3 kit - PerkinElmer Japan

Human LAG-3 kit

CD223としても知られるLAG-3は、多くの点でT細胞機能に影響する細胞表面上のタンパク質です。LAG-3はナチュラルキラー細胞、形質細胞様樹状細胞、B細胞、活性化T細胞上で発現します。LAG-3は、CTLA-4やPD-1と同様に働き、細胞内増殖やTreg抑制を負に調節します。樹状細胞の成熟や活性化はLAG-3発現に影響することが知られています。可溶性LAG-3は臨床開発において樹状細胞を活性化します。抗がんまたは自己免疫反応のため、抗LAG-3抗体についての研究も行われています。
本キットは、血清または細胞培養上清、細胞溶解液中のヒトLAG-3を定量するためにデザインされたキットです。

 


製品名 パッケージ 製品コード
AlphaLISA Human LAG-3 kit
100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL3058HV
AL3058C
AL3058F
Human LAG-3  (標準物質)
3 µg AL3058S

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル 5µl, トータルボリューム 50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。