Human CTLA-4 kit - PerkinElmer Japan

Human CTLA-4 kit

細胞傷害性Tリンパ球抗原4 (CTLA4またはCTLA-4) はCD152 (cluster of differentiation 152)としても知られているタンパク質受容体であり、免疫チェックポイントの重要なバイオマーカーです。制御性T細胞(同様にサプレッサーT細胞)で恒常的に発現しており、またその発現は、活性化後の通常T細胞で増加しています。CTLA-4は、抗原提示細胞上のCD80またはCD86に結合した時、オフスイッチとして働きます。従って、CTLA-4はインスリン依存型糖尿病や全身性エリテマトーデス、その他自己免疫疾患、がんなど、多数の疾患に関与します。生体液中の可溶性CTLA-4濃度は、患者の健康状態を確認するバイオマーカーとなっています。
本キットは、血清または細胞培養上清、細胞溶解液中のヒトCTLA-4を定量するためにデザインされたキットです。

 


製品名 パッケージ 製品コード
AlphaLISA Human CTLA-4 kit
100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL3050HV
AL3050C
AL3050F
Human CTLA-4  (標準物質)
0.3 µg AL3050S

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量(サンプル 5µl, トータルボリューム 50µl)で使用した場合の1ウェル分に相当します。