Human CD117 kit - PerkinElmer Japan

Human CD117 kit

CD117は、KIT遺伝子をコードするサイトカイン受容体であり、幹細胞増殖因子受容体またはがん原遺伝子 c-kitとしても知られています。この受容体は造血幹細胞の表面にあり、幹細胞因子と結合、ダイマーを形成し内在性チロシンキナーゼを活性化します。CD117は、細胞の生存、増殖、分化において重要な役割を果たしており、CD117の濃度や変異はメラノーマや白血病、造血前駆細胞やマスト細胞の死に関与しています。

本キットは、血清、血漿、細胞培養上清中のヒトCD117を定量するためにデザインされたキットです。

製品名 パッケージ 製品コード
AlphaLISA Human CD117 immunoassay kit
100 assay points*
500 assay points*
5,000 assay points*
AL3021HV
AL3021C
AL3021F
Human CD117 (標準物質)
1 µg AL3021S

* 1 assay pointsは、推奨の試薬量で使用した場合の1ウェル分に相当します。